ハワイの今。。。。

ハワイ州のオンライン旅行フォームが始動


ハワイ州保健局は、9月1日から、紙ベースで行ってきた旅行者に提出を課している旅行フォームを、オンラインで事前提出するシステムを稼働させた。

到着時の体温チェック(38.2℃以上で二次チェック)を含む多層スクリーニングプロセスの一部として導入された。 https://travel.hawaii.gov からアクセス可能。 フォームは2タイプあり、一つはハワイ州内の島間旅行用、もうひとつは州外からの渡航用となる。到着24時間前までに入力を完了することが推奨されており、利用可能なEメールアドレスを持っていることが条件となる。スマートフォンやPCを持たない人のために、到着後に記入することも可能。 旅行者の個人情報や旅行の詳細を入力を完了させると、EメールでQRコードが発行される仕組み。到着後は空港の検査官によってQRコードがスキャンされる。 またこの情報は保健局だけでなく、警察などの法執行の当局にも共有され、自己隔離の実施の確認などにも利用される。



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示